人が集まる所には、それなりの摩擦が起こります
それは、人間社会である以上、決して避けて通れない事


みんながみんな、自分の思った事を主張したい
みんながみんな、自分の気持ちを理解して欲しい、わかって欲しい

そして自分の中で
今まで培ってきた経験という尺度の中で物事を測り、答えを見い出す

どれが正しくて
どれが正解なんて、ないと思う


インドの神聖なる川 ガンジス川

IMG_1145

ヒンズー教徒にとっては、沐浴する事が生涯の夢であり
大切な風習であり
川の水に身を浸しますよね

また、故人を祀る際は、火葬として河原で遺体を燃やし
その灰を川に流すという風習もありますよね

異教徒にとっては、考えられない事ですよね

でも、ヒンズー教徒の方から見れば、これが国の常識です

日本は日本という島国だけの常識で
物事を判断しているだけです


世界から見たら、常識なんてちっぽけなものです

そんなものを尺度にして
人間関係が悪化するなんて、馬鹿げています

勿論意に沿わない行動によって
感情的になる事もあるでしょう

でも、人って失敗するから成長出来るのではないでしょうか?

相手が誠意を見せているのであれば
許せる心を持っている人の方が、遥かに自分にとって有益であると思います

また、不快な時間が、有益な時間へと変わるのではないでしょうか


目に見えない糸で、せっかく出逢ったのだから
もっともっと大らかに生きようよ❗️

今日は自戒の念も込めて
書き記します