今日は「お金」について考えてみました
皆さんにとってお金とは、どのようなものですか?


以前受けたビジネスセミナーでは

「お金=モノを買うための道具」

と教えて頂きました

モノとは単にカタチとしての「物」だけではなく
資格やセミナー受講など、お金を使用するもの全てを含みます


あるモノが欲しい時

これ安いな…😳
うわっ!これ高いな😳😳😳

それぞれ感じ方は違いますよね
それは何故でしょう


個人のモノに対する「価値」の違いですよね


それと

一生懸命夜勤やってせっせこ働いて得た一万円と、ロトで偶然当たった一万円とでは
価値は全然違いますよね

という紙幣の価値の違いもあります

一生懸命働いて得たお金は、大切に納得できるところに使いたいですよね



もちろん安い・高いって基準なんてありませんから
自分のココロの尺度で決めれば良いと思うんです


そう!ここまでが以前の私のお金の価値でした


でもね
最近少し変わったんです


モノを買ってみて、生産性を生み出せるか否かで、お金の価値はまた変わる


どんな良いモノを買っても
ずっと生かせないままでは 閉まったままでは何の価値もない買い物なのです


モノを買ったらどれだけ自分の生産性を上げられるかで
本当のお金の価値はついてくるのではないでしょうか?


価値をより多く生み出せる人に
またお金は巡りやってくるのだと思います


お金がない…
高くて買えない…などと嘆くのであれば
生産性を生み出せない自分自身を改善した方が早いのではないか


などなど


はい!
今日の一人会議はココまで❤️

朝になっちゃうね


笑🙋